上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近私の住む町のようないなかにも
カフェが何件も建ち
Okeiさんがうちにいらっしゃった時とは違った表情になりつつある
よな地方でございます。

しかしだね~、カフェのコーヒー、
特にアイスのまずいこと(ー'`ー;)

大体メインのメニューが「アメリカーノ」=多分アメリカンのこと、
その次がエスプレッソ。
普通のブレンドがないんです。

そして独立した「アイスコーヒー」というものがない(ー'`ー;)(ー'`ー;)

だからメニューには

「アメリカーノ」の隣に HOT ICE

と書いてあるのだ。
しかもアイスになると500ウォン増しщ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!

普通アイスコーヒーって、ストロングとかイタリアンで
濃い~~~~~ので作るじゃないの。

それを「アメリカーノ」で飲めってんだから
初めホントに固まったわよ。

味どんなだかわかる~?(;´Д`A

麦茶よ麦茶!!!!

哀しくなったわ・・・・・・・・・・orz


私も昔バリスタやってたから
ラッテを出来合いのパウダーで作るような店に対抗して
本格カフェでも開いてやりてぇ!!

と思うだけのこの頃なのでした^^;


スポンサーサイト
2013.04.24 一族の法事



いやいやいやいや~~~
終わった終わった、終わりましたよ~ん(^O^)
春の恒例の、一族の法事!!

供え物を作るのは今年で最後、
アッパを含めた五兄弟が今年の有司でした。

写真でも見えるとおり
お墓があるでしょ?
この土まんじゅうのお墓が17コあるのです。

その墓の中の6コだけなんだけど
墓の真ん前にお供えしてごあいさつします。
しかもお供えは墓一つ一つ、すべて使ってないお供え、
つまり一度ご挨拶して使ったお供えは次は使わず
すべて総とっかえするのですよね。

だから6回分のお供えと集まった人々が食べるものを作るので
すごい量を作ることになるんですわ~

でも今年はさぁごあいさつしよう!!って時に
急に天候が悪くなり
テントの中で一緒くたにやってしまえ!!
今年はビュッフェ式にして
ご先祖さんにはセルフサービスで食べてもらおう!!
ということになりました(笑)

その後すぐ本家であるじーさんちに全員集合、
一族会議となりました。

私は2時から二箇所で授業があったので
ナムルがいっぱいあるのでビビンバにして
さっさと食べて出てきてしまいましたが、
なんだか本当に燃え尽きたというか.....(笑)
最後なのでやるだけやったぞ!!という
充実感が残っちゃいましたよ(*≧∀≦*)

やれやれ、来年からはすべての供え物を
業者に頼むことになるので
春の鬱病にかからなくなりそうです(笑)

良かった良かった(´∀`)
2012.11.12 ペペロデー
昨日は11月11日、韓国ではペペロデーと言って
ペペロ(ポッキー)を好きな子にプレゼントする日らしい。
私も子供達に一つずつプレゼント....
というより子達が勝手に袋から出して10日のうちに食べてたよ(^_^;)

私は写真のこんな素敵なペペロをもらっちゃった(*≧∀≦*)キャー
写真じゃなくて実物だったらもっと良かったんだけどね。

.....あ、アッパに買ってあげるの忘れてた(´△`)アチャー


2011.06.05 みんな一緒^^;
おととい…アッパから退社間近い頃に電話が。

「検問所にいるんだけど迎えに来てくれる?
 親父の病院に行かないとならないんだけど・・・」

「検問所・・・・・」

「引っかかっちゃったの!!」



щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!







何で引っかかったって・・・

大きい声じゃ言えないんですけど…

ご想像にお任せしますが
飲酒はしてませんでしたよ(当たり前か)


それで車のキーは取り上げられて
街の方に向かうから帰りがけに拾ってくれと言うこと。

そしてアッパの元に向かい病院に送り

私は地元町内のタクシーやさんへ←ヘンな言い方だけど駄菓子やのおっちゃんがタクシーもやってんのよ



「おっちゃん、検問所まで乗せてってくれる?」

「何事だ?」

「実はアッパがごにょごにょごにょ・・・」

「何!?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(しばらく何か考えている)

 しっかし神経図太いやつだよなぁ…
 そんなことしたらた~いへんなことになるんだぞ。
 生活できなくなるんだから…」


と車に乗り込みましたが
車の中でも同じことを何度も繰り返して言う(;´Д`A

で、初めは普通に走っていたんだけど
だんだんだんだん速度が遅くなっていくような…

ちら・・・と後ろから覗いてみたら
国道で40㌔…(ー'`ー;)オソスギ・・・

その間もおんなじことを何度も繰り返しているんですが極めつけ。














「実はさっきオレも酒飲んじゃったんだよなー」



(("○( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄メ)アノナ~

だから同じこと何度も言って
速度がだんだん遅くなったのか…orz

結局検問所のちょっと手前で降ろしてもらったけど
ε-(;ーωーA フゥ…マッタクドイツモコイツモ・・・


そして検問所にはもう誰もいなかったんですが
建物の中に入ってみました。

「あの~そこにおいてあるトラック取りに来たんですけど」

「免許証持ってる?」

「はい」

「これキーね。
 ご主人にはくれぐれもそんなんで運転しちゃダメって伝えてくださいね」

「はい・・・」


これで終り。

この話を同じ職場の日本人に話したら、彼女曰く

「違う検問してたのに警察にとって運悪く
 アッパみたいな人引っ掛けちゃったのよ。
 そんな人その辺じゃごろごろしてるんだけど…
 だからもうメンドーだから口頭で注意で終わるのよ」


へぇ…
そんなものなのか…

日本じゃどうなるんだろうな…


なんか警察もタクシー運転手もみんな似たようなもんだと思った
ひとときでありました・・・・
 
2010.03.07 野外結婚式
今日も雨が今にも降ってきそうな
曇り空の陽気だったんですが
知り合いの結婚式があったので
アッパだけ抜き(仕事だったのさ)で
お子み~んな引き連れて行ってきました。

なんでわざわざお子達まで連れて行ったかというと

「韓国式伝統的結婚式」

でやるというので
それはもう~最近では珍しい、見せてあげないと!
ということで連れて行ったのです。

行ってみたらもう~国道沿いに車の路駐の長蛇。
それも両車線です。

野外会場を覗くと、大人もいっぱい、子供もいっぱい、知り合いばっかり、
町中の人間が総出してるんじゃないかと思いましたよ。

あいにくの空模様だったので
テントが張られてしまったのはちょっと残念だったけど
なかなかおもしろかったです。

まず新郎が作り物の牛だか馬に乗って登場。
中に人が2人入ってるのでなかなか乗りづらそう。

kekkonsiki1


支えてもらわないと落ちそうです。

kekkonsiki2

次は新婦の登場かなー
こうやって伝統音楽(農楽といいます)がドンドンジャンジャン響く中を
牛だか馬だかに揺られていくんですねぇ~・・

kekkonsiki3

見えるでしょうか、新婦は顔を隠しています。
箱のようなものに乗せられて新郎の下に向かいます。

kekkonsiki4

ご先祖さんのお供えの両隣で
二人ご挨拶~
よく見えないね。

kekkonsiki5

儀式が終わって
新婦をおぶってバージンロードを歩きます~
なんだか白い泡をかけられてます。

kekkonsiki6

初めての夜も伝統的にやるのかな??
そうなると「新郎新婦、うまいことやってるんかな~」と
多くの人が障子に穴開けて覗くんだよ(笑)

どうぞお幸せに( ̄∀ ̄*)

kekkonsiki7









2009.08.11 胸が痛む

ひっさびさの会議←ぽち



↑で話題にしたベトナム女性、
今も帰ってきてないんですが
郡内で住んでいるベトナムの女の子たちに聞いても
「誰それ~??」
という感じで、
人数も多いし、ベトナム人組織として何もないため
何かで出会わない限りお互いの名前も知りえないんですねぇ。

それでさっきその女性の住んでた家の子供(↑で出てきた男の子の妹)に聞いてみた。

「赤ちゃんは誰が見てるの?おばあちゃん?」

「ううん。赤ちゃんは孤児院に預けた」

だって・・・・・・・・orz



なんだかとっても切なくなりました。
あんたら一体なんだってーの?
その赤ちゃんもこの家の子供たちもあまりにもかわいそう。

そういう行動をする大人たちを見ながら
この子たちは一体どういう風に育っていくんだろう。
大人になって「面倒見れないなら孤児院に預ければいいんだ」なんて
簡単に考えるようになったらどうしよう・・

そのこたちの父親もおばあさんも
仕事が忙しくてなかなか面倒見切れないのはわかるけどさ・・

それでもベトナム女性を探して話し合うくらいのことはするべきじゃないのかなぁ?
子どもの命と人権はその大人たちのものじゃないんだから。

その子が大きくなって自分を産んだ父と母を知らず
悩んで探すんだと思うと・・・・あぁ~・・・・

なんだかすっごく悲しくってやり切れなくって
そして怒りをおぼえます。

昨日は光州市に出向いて例の人権保護員たちの←ここポチ 会議がありました。郡庁の近くでまず昼食食べて~(スキヤキでした)郡庁で借りたレンタカーに乗って光州地方検察庁にいきました。検察庁のある場所って高等裁判所やら地方裁判所やらなんだかあんまり足運びたくないような重い場所のような気がするんですけど子連れの人もいるし20代の若い東南アジアのオネエちゃんや私ぐらいの「お母さん~」っていう人もいるししかも女...
会議①



2ヶ月に一回、光州に集まって会議と言ってましたが
それまでなんの音沙汰もなく
突然今になって会議をするという・・・・・

予算が出たのだろうか・・・・(~_~;)

その時の日当3万ウォンは結局出てないのよ。
山分けの1万ウォンで終わりだったさ。
今回はどうなるのだろう・・・・

対策とか具体案が出たのかな~

その間、心配だった家庭があったんですが
私は何をすることもできないまま
そこに嫁に来たベトナム人女性は
産んだ子供を置いて家出してしまいました・・・・・

そこのご主人、前の奥さんとの間の子供が3人いるんですけど
そのうち2人を私は毎日見るんですねぇ。
やっぱり他の子達より行動に問題があったりするんです。
だからちょっと気ィ使って見てるんですがね、
愛に飢えてるんだなーっていうのが感じられるのよ。
子供に罪はないのにかわいそうです

一番上の子が昨日他のことケンカしてちょっとした騒ぎになったんだけど
(実はうちの三番目と)
二人を離してわけを聞いてみたら
何も話そうとしない。
声かけても話してくれない子だったんだけど。

そしたらいきなりわーわー泣き出すんですねぇ。
瞬間的に抱きしめてあげたんだけど
泣くだけで何も言わないんです。

それが今日になったら今までの彼じゃないみたいに
話しかけてきてくれるんですわ。

あ~、愛されたいんだよな~と感じました・・・・・
私は見守るしかないんだけどね・・・・・

2009.05.29 国民葬
本日は故前大統領のお葬式なんです。

まるでヒロヒト天皇が崩御なさった時のように
国中が喪に服していて
葬儀も国民葬。

大統領のご自宅からソウルの景福宮というところまで運ばれるわけですが
ご自宅は・・・・わかりやすく言えばプサンの近く。
そこからソウルはえらく遠いなぁ~~

しかも3時ごろ火葬、5時には景福宮を出発というんだから
あれじゃ、精神的に参ってる親族たち、
体力的にもかなりキビシイと思うのだけど・・・

今頃着いたのだろうか・・・??

基本的に韓国人は土葬なんだけど
火葬というのは大統領の遺言です。

なんだかとってもカナシイ。

火葬される時、国中から嗚咽が聞こえてきそうだーー
日本でインフルエンザ患者が続々出ているそうですね・・・
日本人も密集して暮らしているので
感染については敏感にならざるを得ませんね・・

さっきアッパがニュースを見た後にこんな発言をしていたのですが

インフルエンザ予防にはキムチ

らしい・・・・

いつどこでそんな実験したのかわかりませんが
キムチを食べさせていた鶏への感染率は非常に低く
食べさせていない鶏へは60何%という高い確率で感染したとか。

へぇ~~~~~~

私が直接得た情報ではないので詳しいことはわからないけど
そういうことらしいです、はい。

とりあえず、 

意識してキムチでも食べてみてもいいかもしれませんね。

嘘でも本当でも、体にはいいわけだから

あ、注意していただきたいのは
「感染してから効果がある」
のではなく

「予防効果がある」
ということみたいですので~
2009.05.13 「師匠の日」

静かに過ぎた「先生の日」



・・・と、数年前にこんな記事を書きましたが
まさか私がこの先生の日、師匠の日に

「先生」

という立場に立とうなどとは思いもしませんでした。

実は昨日、小学生の日本語レッスンの時、
最後に何やらみんなソワソワし始めたかと思うと
牧師さんがマイクで話し始めました(町の教会でやってるんで~)

そーしたら

「今度の金曜日は先生の日で、いつもお世話になっている日本語の先生に・・云々・・・」

Σ(・ω・ノ)ノ!

いつもよく勉強している男の子が出てきて
私に対する手紙を読んでくれました。
みんなにしてみれば私は「師匠」で、
自分達は「弟子」になるんですねぇ。
「弟子の○○です」って言うんですわ。
そこには感謝の言葉と、とっても楽しく勉強しているというようなことが書かれてあって、

そのあと別の女の子がみんなの代表でプレゼントをくれて

さらには「師匠の日」という歌をみんなで歌ってくれました。
20人くらいいるし、みんなものすごい大声で歌うので(笑)
もう迫力~~~~(≧∀≦)

あんまり感激してウルウルしてしまいました。

ぃや~~~、先生の日って金銭の授受とかあってあんまりいい印象なかったんだけど
こんなに純粋でこんなに感動するものとは初めて知りました。

やってて良かった~~~って思いましたよ~

これからもこれを励みに、更に頑張りま~す

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。