上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.11.24 微妙(^_^;)
今日は抹茶?うーん、抹茶はこっちにはないから粉緑茶使ったんだけど
大きさからしてあんまんにしたかったんだ~。



蒸してみたらあんまんの大きさにならんかった!
食べた感じは緑茶饅頭だったな…(¯―¯٥)

スポンサーサイト
2014.11.10 和菓子作り
最近お菓子作りにハマってしまって
昨日から2連ちゃんで
今日もまた作ってしまいました。

せっかくだからおさらい~。

まずスイートポテト。
これは洋菓子の部類だけど
発祥は日本なんですってね~



それから昨日は鯛焼き♪
焼くというより電子レンジ用の鯛の型を日本で買って
今回初めてというか、やっと作ってみました。



生地に砂糖を使ったんだけど
砂糖は入れない方が普通の鯛焼きの味になるんじゃないかな。
砂糖が入るとホットケーキミックスで作ったような味になります。
いや、日本の鯛焼きの生地って砂糖入りなのか?!

んでもって今日は、
さつまいも茶巾を作ったのです。
(コーディネートまでしてしまう熱の入りようです(^^ゞ



さつまいもがとにかくいっぱいあるんで(笑)
これ、すごく簡単。

スイートポテトに牛乳入れないで
卵黄もぬらないで焼いてないやつ、
ということです(^^)

牛乳が入っていない分、あっさりしてて
まさに和菓子らしい味です。

今度は何作ろうかな~~~♪♪♪

2014.09.24 韓紙工芸
毎週水曜日、農協でいろんな教育受けてるんだけど
今回は韓紙工芸、要するに和紙工芸を習ってきました~
こういうのは材料費がむっちゃ高いんですが
すべて農協の方で支援してくれるので
感謝感激アメアラレ♪

韓国風の膳を作ってみました♪





まだ未完成です。
乾かして仕上げに漂白剤で脱色するそうです。
そうすると模様の部分も綺麗に浮き上がって
素敵なお膳になるのでした♪

あ。「なんかシワがあるんですけど…」と心配になりますが
このシワが味を出すのです(゚∀゚)

仕上げは乞うご期待!
今日のおやつはアイスクリームぜんざい(*´ω`*)
こういう時はぜんざいはちょっと甘めでもいいかな。
オリゴ糖を混ぜても良かったかも。
白玉が欲しいなぁ。
あ、アイスクリームは市販のです♪

明日またアイスクリーム買って来て
食べよ~っと。

近所にタマネギ栽培してた家が二軒ほどあって
二軒からタマネギを大量に頂いてしまった。
(ありがたいことだ!)

ということで
タマネギのたまり漬けしてみたよ。
タマネギ3kg使ったけど
頂いた量からすると爪の垢くらいなもんよ。

数日後には食べられます♪
でもすぐに消費出来ないので
2~3日後とその一週間後にお汁だけ戻して沸騰させます。
それで長持ち♪

アッパよ!褒めてぇ~~!

友だちから17年くらい借りてある和菓子の本があって
作ってみたい、と思いつつ
17年経ってしまった!!!(;・∀・)

久しぶりに詳しく読んでたら
なんだか本当に作れそうな気がして
だって、こんなこと書いてあったのよ。

「和菓子は思っているより簡単に出来ます」

そうなの?ホントに??

ということで、突然思い立ち
作ることになりました。

あんこは一昨日作っておいたんだ(^^)

それで今日の午前中、ヨンサマも帰ってきてるし
こよなと一緒に決行。

作るのはてんやわんやだったけど
蒸し器に入れてしまえばあっという間。

皮がぷりっぷりのちょい甘粒あんお饅頭が出来ました\(^o^)/



美味しいよ♪

んでも後片付けはハンパなかった!(笑)


蕗はどこにでもいっぱいあるし
おかずに困ったので蕗を採りに。

んで、初めてきゃらぶき作ってみた。
思ったより簡単だね。
うんめ~(*゚∀゚)
キムチを一人で漬けるの何年ぶりかしら(^ω^;)
キムジャンで全てを出し切るので
その後は「キムチなんか漬けたくな~い」という、
単なる怠け心で、ここ10年くらいキムジャン以外はやったことなかった...

アッパが大根をいっぱい貰ってきて
ご希望は水キムチだったらしいけど
水キムチは実家のをもらって食べられるので
カクテギを漬けてみようと思いました。




ちょっと多いかな~.....と思いつつ
えぇーーーい!!!と一口大に切りまくりました。

粗塩で塩漬けにする間、
ヤンニョムというキムチだれを作ります。
にんにく、玉ねぎ、アミの塩辛をミキサーにかけ
煮干エキスの液体と唐辛子粉と餅米の糊を混ぜます。

餅米の糊.......

今回は餅米がなかったので
小麦粉を水で溶き火にかけ糊状にします。
まさにアレよ、フエキの糊!
懐かしい~~~~!!

実はこの小麦粉糊、昔大失敗したのよね。
火にかけながら他のことやってたら
すっかり忘れてパンケーキになっちまったのよ(∩´∀`∩)汗

我ながらビックリ、呆気にとられて
開いた口もふさがらない。
恥ずかしいのでとても人に言えなかった...orz
今回これが初暴露です(笑)

ヤンニョムができた頃、大根を軽く洗って水を切り
あとは最後に混ぜるだけ!

3時間ほどで出来ました。




すごい達成感♪(*´∀`*)
果たして美味しく漬かるだろうか、
それだけが心配です。
2013.02.18 炊かないご飯
うちの炊飯器と言えば
かなり酷い目にあわせてしまったのは
ご存知の方はご存知だと思いますが

ま、朝炊飯器を開けてお米のままだったというのは
炊飯器も被害にあってないのでいいとして

開けたらボワンと湯気は出たけど
中身がなかったっていうのは
ちょっとマズイかも知れません。

しかしそれより
内釜無しで水と一緒にお米を入れてしまったのは
かなりマズイと思うのですよね。

しかもどれも1回だけじゃなくて
何度もやってしまっているなんて
炊飯器のみならず
自分自身も相当マズイんじゃないかと思ったりしてます。

ところで
ちょっと前にふと思い出したことがあって
数日それについて考えてたんです。

「どうしてあの時とかあの時とかあの時とか.....
(何度やったか覚えてないくらいなんだな)


ご飯があんなにマズかったんだろう!!!」


これ、ご飯の味が最悪にマズかったんです。

どのようにマズかったかというと
もう例えようもないくらい、
我慢して食べようっていうレベルじゃない、
とても耐えられないほどのマズさだったんです。


......見た目、お米一粒一粒が丸く膨張したような形。

しゃもじを入れた時のあの感触......

そして口に入れた瞬間そのままウェ~~って
出さずにおれない味......

当時は水の量間違えた?とか
お米ちゃんと研いでなかった?とか
(実際は研いだのか覚えてないこともある)
思ってたんだけど
どうも腑に落ちなかったのです。


そしてふと思い出し
数日何故か考えてみてわかった新事実。
















炊飯予約でなく保温にしてた















  ∧_∧ え…
  ( ・ω・ )
  ( ∩∩ )







どうか皆さま、炊飯と保温だけは間違わないようになさってくださいませ。


ちなみにこよなが小学校に上がってから
ここ二年間は
そのような失敗はしておりません。

だから当時はどれだけ目まぐるしくかったのだろうと
しみじみ思い出したひと時でした。


おわり
2012.11.30 ももの花
冬はこれが欠かせないのよね~(*^^*)
ちょっと油ぎってる気もするけど
これがあると安心する♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。