上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.20 夜の散歩①
昨晩9時過ぎごろだったか、アッパに散歩しよーって誘われました。
水路を調べに行くのに一人じゃつまらないからってことなんでしょう。

最近は月が出てないので街灯がついていなければ
それこそ闇・・・・
私は闇なんかどうでもいいんです。
そんなのこわくないんですよ。

でもっ!!!∈(´Д`)∋アァー

怪物が出てきそうで、それがコワイので外に出たくないんですの。
いつも長男くんを夜迎えに出る時も
「あーやだやだやだー」と言いながら
ケロケロうるさい田んぼを懐中電灯で照らしては
「うるさいっ!黙れ゛っ!!!ヾ(*`Д´*)ノ"彡」と黙らせながら
迎えに行くのであります・・・

でも・・・ま、いっか。
最悪の場合はおぶってもらおう・・・と真剣に考えつつ
散歩に出ました。

星がね、いっぱい見えて本当に綺麗だった~~~(*´∇`*)

上を見ればロマンティック、
下を見れば恐ろしい現実、
下は見えても見えなくてもコワイ・・・・

だから上を見ながら歩いてました。

それがね~、2回もアッパに

「俺、田んぼ見ながら行くから、こっちから行ってあそこで会おう」

そんな~(TωT)
一人であそこまで歩くなんて・・・・

「いやだ。一緒に行くブン( ̄ω ̄= ̄ω ̄)ブン」

「でも畦を懐中電灯つけないで歩けないでしょ。
 足踏み外したら田んぼにハマルよ」

号(┬┬ω┬┬)泣・・・・・

そう、この散歩、懐中電灯は持っててもつけちゃいけないって言われてるの。

もう泣きそうになりながら一人で歩き始めたけど
途中ですっごくケロケロしてるところがあって
立ちつくしちゃったよ~~ん(TT▽TT)ダァー

しょうがないからさ、思いっきり走ったよね。
そしたら走る足音にビビッたのか、静まったんだわコレが(笑)

最後に行った所は田んぼまで降りてこいって言われて
断固拒否したんだけど
それでも来いって言うから死ぬ思いで降りて行ったら

なんとそこに動き回るタニシちゃん達とどじょうが~~~~(≧∀≦)

もうその時は目がキラキラ輝いちゃいました♪

ま、あんまり見てると見たくないものまで出てきそうだったので
早々に引き返しましたけど(~_~;)

あ~でも星が綺麗だったし
アッパとひっさびさデートできて良かったわ~( ̄∀ ̄*)イヒッ
スポンサーサイト
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。