上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.07 野外結婚式
今日も雨が今にも降ってきそうな
曇り空の陽気だったんですが
知り合いの結婚式があったので
アッパだけ抜き(仕事だったのさ)で
お子み~んな引き連れて行ってきました。

なんでわざわざお子達まで連れて行ったかというと

「韓国式伝統的結婚式」

でやるというので
それはもう~最近では珍しい、見せてあげないと!
ということで連れて行ったのです。

行ってみたらもう~国道沿いに車の路駐の長蛇。
それも両車線です。

野外会場を覗くと、大人もいっぱい、子供もいっぱい、知り合いばっかり、
町中の人間が総出してるんじゃないかと思いましたよ。

あいにくの空模様だったので
テントが張られてしまったのはちょっと残念だったけど
なかなかおもしろかったです。

まず新郎が作り物の牛だか馬に乗って登場。
中に人が2人入ってるのでなかなか乗りづらそう。

kekkonsiki1


支えてもらわないと落ちそうです。

kekkonsiki2

次は新婦の登場かなー
こうやって伝統音楽(農楽といいます)がドンドンジャンジャン響く中を
牛だか馬だかに揺られていくんですねぇ~・・

kekkonsiki3

見えるでしょうか、新婦は顔を隠しています。
箱のようなものに乗せられて新郎の下に向かいます。

kekkonsiki4

ご先祖さんのお供えの両隣で
二人ご挨拶~
よく見えないね。

kekkonsiki5

儀式が終わって
新婦をおぶってバージンロードを歩きます~
なんだか白い泡をかけられてます。

kekkonsiki6

初めての夜も伝統的にやるのかな??
そうなると「新郎新婦、うまいことやってるんかな~」と
多くの人が障子に穴開けて覗くんだよ(笑)

どうぞお幸せに( ̄∀ ̄*)

kekkonsiki7









スポンサーサイト
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。