上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11.24 まるで別人
ちょっと前、娘がアフタ性口内炎というものが唇の内側にできました。

初めは白っぽく斑点のようになっていて、
それがなくなる頃唇の内側が猛烈に痛くなるようで
当時は食べるものも食べられず困ってました。

塩気の多いものはもちろん、お菓子類も食べない。
三度の食事など見向きもしない。

とにかく「おっぱいだけ」!

おっぱい飲みながらもしみて泣いたりするんですから
かなり本人は苦労してました。

でも治っても食べない。とにかく食べない。
子供がいかにも好きそうなお菓子を見せてもプイと行ってしまう・・・・・


あまりにも食べなさ過ぎ!!!


これでは本当にまずいと思って
なだめてだましていろいろ策を考えながら
どうにかして食べるように環境作りに苦心しました。

元々小食で、スプーン一さじで1時間・・・というほどでした。
お菓子などにもあまり関心がなく、
これを食べさせたい!と思ってもちっとも張り合いのない子だったんですねぇ。







私も役者になってどうにかこうにか娘と向き合ってるうちに
季節も食欲の秋になったせいなのか、

突然!

・・・モリモリと食べるようになってしまったのです。


その食べっぷりは以前の娘とは全くの別人。

以前は一さじ食べるといえば「ご飯粒4粒」・・・(;^_^A

それが今はスプーンいっぱいに食べるんですわ。

あんまんなんかあげたら
以前は皮?の部分をちょっとはがして2~3度食べて終わりだったのが
あれ一つペロリと食べてしまうのです。


ど-したんでしょー?!


おまけに以前は人見知りが強かったのが
よく食べるようになってからは
郵便局に行っても農協に行っても近所のスーパーに行っても

「アンニョンハセヨー!!!\(o⌒∇⌒o)/」

と元気にあいさつしちゃうんですよ~

人が触ろうものなら死ぬほどいやがってたのにねぇ~・・・


驚きです!(@@)!!

子供っていつどう変化するか、わからないもんですねぇ(o^-^o)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://47mama.blog115.fc2.com/tb.php/494-887828fe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。