上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、心配してくださってありがとうございます<(_ _)>
おかげで今日は体が動くようになりました。
あとは鼻さえ治ってくれれば・・・!というところでございます。
皆様もお風邪など召しませんよう、
お気をつけくださいませ。


さて、親知らずの方なのですが、
昨晩歯科衛生士の友達に電話して
かくかくしかじかでまたの機会にしてくれるように頼みました。

そこで彼女の話・・・・

今そこの歯医者の院長先生、アメリカ出張に行っているんだけど
先週の一週間は代理の先生が来てくださっていたとのこと。

ちょうどその時親知らずを抜きたい!という患者が来たそうな。

でもその先生、レントゲン撮ってみて

「大きな病院へ行って抜いてください」

とお帰り願ったそう。

彼女がレントゲンの写真を見るに、
私のように横たわっておらず
まっすぐきれいに生えていたとか・・・・

それで不安になって
私の写真を見せながら先生に聞いてみたそうです。

「先生・・・この写真の人、横になってて隣の歯にめり込んでる状態なんですけど
 ここで抜けるんでしょうか??
 さっきの人はきれいに生えていたのに大学病院で抜くんでしょう?・・・」


そこで先生、

「ぁあ~♪さっきの人はね、きれいには生えてはいるんだけど
 神経にすごく近いんだ。
 だからここではちょっとあぶないと思ってね。

 この人(私)は横にはなってるけど
 神経からずいぶん遠いからここでもちゃんと抜けるよ。」


「そ、そうですかっ!
 じゃぁ、うちの院長先生でも抜けるってことですねっ!?」
←[:棒人間5:]

「もちろん(笑)上のほうちょっと切ってすぐ抜けるよ」


(= ̄∇ ̄=) ・・・・・
よかった~~~~

そう思うと去年抜こうとしてためらった
まん前の歯医者の先生・・・・[:寝る:]

あの歯医者にはもう行かないぞ。
「上手」って何を指してじょうずなんだろう?


ということで次回2月14日に決戦?ですっ♪
スポンサーサイト
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。