上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.02.04 アブナイお寺
先日「失踪する子供たち」を書いてて思い出したんだけど

3~4年前になるかなぁ・・・
あるお寺の特集を「追跡60分」系の番組でやってたんだ。

ずい分前だから記憶は定かではないんだけど、

そのお寺は親のいない小さな子供たちをたくさん引き取って面倒を見ていました。

お坊さんと尼さんが一人ずついて
お坊さんのほうは体が悪いらしく部屋に引きこもっていたと思う。

で、始めの方を見ながら
「あんな小さな子たちまで見るんだ、えらいよなぁ~」
なんて思ってたんだ。

でも話が進むうちになんだかすっごく妙になってくるんだわ。

よく公園の日陰の方に公衆トイレってあるでしょ?

そういうトイレがお寺の敷地内にあるんだけど
そこにまだ寝返りも出来ない赤ちゃんをベッドに寝かせて置いてあるんだ。

TV局の人「子供が寒いじゃないですか」

尼さん  「うるさいからいいの。大丈夫よ。布団何枚もかけてあるしあったかいのよ」

といいながら、そのトイレの蛍光灯を消して
トイレの入り口の鍵を閉めて出て行くのだ。

泣いても泣き声なんか聞こえなさそうな場所だよ。


それから食事。

離乳食くらいの子供から3~4歳くらいの子まで
食べるものは一緒くた。

一つの鍋に、お汁の中にゴハンを混ぜて
人数分の匙を持ってきて「食べなさい」

自分で食べられない子は尼さんがそのゴハンを食べさせる。

TV局「こんな小さな子にこのゴハンですか?」

尼さん「大丈夫よ。よく食べるのよ」

ミルクを飲む子には牛乳・・・・・・

TV局「この子は赤ちゃんだからミルクでしょう?」

尼さん「大丈夫、よく飲むのよ」


お風呂の時間。

尼さんが赤ちゃんをお風呂に入れてるんだけど
赤ちゃん、すごい勢いで泣き喚いてる。

お風呂の温度、50度!

肌が真っ赤になって、やけどしてる子もいた。

TV局「これは熱すぎるでしょう!」

尼さん「大丈夫、大丈夫」

全然大丈夫じゃない。尼さん自身も50度じゃ熱いと思うんだけど?


・・・・何やら施設などのように親のいない子を預かっていると
国からお金が入るらしいんです。
この尼さんたち、すごくお金持ってた。

ある人が子供を養子にしたいと来たら
すごく機嫌が悪く口調も乱暴で
お金のことですごくもめてたような・・・・・

お金のために子供を見てたんです。

子供たちの待遇は最悪でした。
夜は部屋の鍵も外側からかけられてしまうのです。

親がこの寺にそっと子供を置き去りにしていくのか、
どういうわけで子供がそんなにいたかは覚えてないけど

こういう形で拉致状態になっている子供もいるのです。


この番組の放映後まもなくお坊さんと尼さんは逮捕され
子供たちも然るべき施設に移されました。
スポンサーサイト
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。